MESSAGE

東京に生まれ、育った私にとって家族、親戚の居場所(集まるところ)が、母の実家のあった千駄ヶ谷二丁目。子供の頃から慣れ親しんだその場所には、祖父母、父母、母の兄弟と家族に加えて歳の近いいとこと過ごす楽しくて、昭和な思い出がたくさん詰まっていて、まさに夕陽が丘三丁目のような映像が頭に浮かびます。白金の官舎に住んでいた私は、優しくて、いつも可愛がってくれるおばちゃんが誰よりも大好きで、自分の家にいるよりこの千駄ヶ谷の祖父母のそばを離れたくない、そんな子ども時代で...

続きを読む

私の仕事人生で大好きな人。 お世話になった人。 育ててもらった人。 忘れられない人。 時々、そんな懐かしい顔を思い浮かべる時があります。 苦労した時、もがいた時、悩んだ時、やり遂げた時、仕事が終わりほっとした時、いろいろな場面で思い出す、あの日、あの顔。 あれから多くの時間が過ぎて、今はもちろん働く場所も会う機会も少なくなったけれど、誰からともなく誘う年に数回のランチ同窓会。 昔話にはじまり、近況報告や、家族や、政治の話など、人生の先輩に聞いて欲しい...

続きを読む

自粛生活が続き、家時間をいかに楽しく過ごそうかと考えた時に、友人から薦められて観るようになったのが、ネットフリックスや、プライムビデオ。 その中でも、多くの友人から面白いから絶対に観てよ、、と勧められて観始めたのは今やあまりにも有名になってしまった『愛の不時着』。 それまで、韓国ドラマなんて?と興味もなかった私にとって、出演している俳優さんの素晴らしい演技力と、ストーリーの面白さ、そして何より近いのにあまりにも知らなかった韓国という国の食事やファッション、...

続きを読む

この数ヶ月、羽田空港でお仕事をしています。 打ち合わせやお店の準備などで第一ターミナルに来ると、少しずつですがトランクを持った人が増えているように思います。 そしてその旅に出かける人たちを見ていると、ニコニコ、非日常から解放されたリラックス感を楽しんでいるように見えて、羨ましいなーなんて、まだまだコロナが収束していないのに感じてしまいます。 ワクチンの接種が始まり、どこまでそのワクチンの効果が出るのかは不透明のところもありますが、二回接種してきた友人はや...

続きを読む

いつもいろいろな仕事の場で話にでるのが、今の顧客層から世代交代して若い顧客にシフトしていかないと、ブランドの将来が心配だよね、という言葉。確かに永い間ブランドやお店を続けていると、そこに来てくださっているお客様も一緒に年齢を重ね高齢化して、活性化が必要と、誰もが考えるし感じることではありますが。 最近、私はそれだけで本当によいのかな?と疑問に思う回数が増えています。確かに若返ることで、新しいファンが増え認知度がアップしたり、売り上げも増えたりすることはあ...

続きを読む

6月は会社の決算と同時に、創立記念日をというとても大切な月。10周年の時は、記念すべき節目の年ということもあり、お世話になった皆さんと一緒に感謝の宴を開催したことを、昨日のように懐かしく思い出します。新しい出会いと、楽しくて学ぶことの多い日々のお陰で一日一日がいつもあっという間に過ぎていく、そんな感じ。 大変な時も、私の周りにはスタッフのみんなや大好きなクライアントのみなさんがいてくれるので、乗り超えてこれたし、どんな難題が出た時でも、ワクワクする気持ちが...

続きを読む

この時期、人に会うのは極力控えてZOOMやTEAMSで打ち合わせをしましょうと推奨されてはいますが、私のところには、最近いろいろな分野の人が訪ねてくることが増えています。すぐに仕事に繋がるという時もあれば、今のこの状態をどんな風に乗り越えていけば良いのか?また何か新しいことをやってみたいけれどどう思うか?と子供相談室(笑)ではないけれど、カウンセリングやアドバイス的な役目も多く、ベストな施策や今後の準備に一緒に頭を悩ますことが増えています。 でも、その時...

続きを読む

リモートワークにも慣れてはきたものの、これからの仕事の仕方、あり方を考えるといろいろと悩みます。 1人の仕事時間は集中してはかどることも多いけれど、自分とは全く違う考えや意見を持っている人たちとの話し合いや雑談ができないのはやはり辛いものです。 家でこうしてPCに向かい原稿を書いたり、企画書を作ったりする時でも、ねぇどう思うと(笑)息抜きがてら誰かに話しかけたくなるのは、、私だけでしょうか。 偏らずに、凝り固まらずに、自分の考えを見つけること、まとめること...

続きを読む

仕事が忙しいと、お休みの日はすごーく貴重で、楽しく充実した時間を過ごそうとしていたけれど、緊急事態宣言が続き、仕事のペースも休みの日の時間割もいつもとかなり違う毎日が増えています。 もともと、怠けものの私はいつものようなバタバタ忙しい日があると、上手に息抜きや、お出かけ、食事、トレーニングとバランスよく組み立てることができるのですが、今の状況のような中途半端に忙しい日々というのが一番苦手で、なかなか自分らしい日常を楽しめないというのが本音です。 忙しく...

続きを読む

継続は力なり

エストネーションの創立は2000年、一号店が有楽町にオープンしたのが2001年、思い起こせばすでに20年以上の月日が流れています。 新しい場所で新しいメンバーと始めたあの頃、仕事も日々の生活も毎日バリバリ。元気とやる気だけで毎日乗り越えていた日々を思い出します。 夢を形にできた楽しさと同時に、これから先何が起こるか、またどうやったらその夢を早く大きくする事ができるのかと、毎日が不安でもありました。 そんな私にとって自分の頭や心を整理しながら、始めたのがあの...

続きを読む

このページの上部へ

ARCHIVES