MESSAGE

仕事はいくつになっても始められる、今週はそんな楽しくて前向きな気持ちにさせてくれる素敵な女性の起業家にお目にかかりました。 永くご主人と仕事をし、お子さんもきちんと育てあげた50代後半。なんとなく疲れてしまった時、海外の仕事のついでに出かけたモロッコで素敵な人、温かい人たちに出会い、その人たちが大事に育てていたバラ、アルガンオルに出会い、それを日本にもってきてお仕事をされているという70代の女性社長でした。 モロッコという初めての場所で、凄く疲れていた...

続きを読む

地球温暖化の影響で、本当にここ東京も暑い日が増えています。昔は熱中症で人が倒れる、亡くなるなんてことはなかったけれど、今や外を歩いているだけで、本当にクラクラするような日もあり、夏が大好きな私でさえ日陰を歩きたいと思うような毎日です。 そして、この何年かはコロナの影響でマスクをはずすことが怖いし、でもつけていると暑くて息苦しいしと、早くこんな日々が終わってくれることを祈るばかりです。 そんな暑い夏の中、今年は新しい仕事との出会いが増えています。 今まで...

続きを読む

大変な仕事、やったことのない仕事はいつも楽しいけれど緊張感もいっぱい。 何度も打ち合わせを繰り返して、何度も人に会い、何度も場所を探して、、出来上がるまで皆でけんけんがくがく、意見疎通にも多くの時間を費やします。 そしてその撮影当日、もしくはイベントの日、これまでに関わってくれた多くの方々と一つ一つを大事にしながら、真剣勝負を繰り返し、いつもその仕事が終わる頃にはみんなヘトヘト。それでも笑顔でお疲れ様と、お互いの仕事をリスペクトしあう、そんな瞬間が大好き...

続きを読む

年齢とともに自分の身体をきちんとメンテナンスすることを週末に実施しています。いろいろなところが劣化してきて、思うように体が動かない、なんてことにならないようにと思い、いつも自分らしく、元気で楽しく過ごせるため、いろいろなプログラムを組み合わせながら取り組んでいます。 若いころのように、太った痩せたではなく動ける身体、疲れない身体を目指し、トレーニングやストレッチングとお休みの日は無理のない範囲でスケジュールを組んで過ごします。ジムで走ったり、筋トレだけで...

続きを読む

車のある生活

コロナが始まった頃から、会社に行くのも車で、、が増え、ますます運転する日が増えています。 毎朝仕事場に向かう時に運転席に座り、大好きな音楽を聞きながら、ステアリングを握ると、背筋が伸び、今日も一日頑張るぞと心の中で自分を鼓舞しながら出かけます。 車で撮影に向かったり、打ち合わせに出かける時に、この運転席に座る1人の時間は忙しい私にとってはとても貴重で、頭の中を整理したり、緊張感の高い打ち合わせの前などはリラックスタイムになったりと、、、、1人だけの空間を...

続きを読む

若い頃は、50代になったら仕事を辞めようかなとか、ファッションの仕事を続けることは難しいのかなとか、自分なりにいろいろ考えていたものですが、自分がとっくにその年代を過ぎ、世の中で言うシルバー、シニア世代に突入した今、正直いって仕事ももちろん続けているし、まだまだ元気だし、常に前を向いて歩いているし、、、ファッションにしたって好きなもの、着たいものは益々広がって楽しい日が増えているという、若い頃に想像していたこととは全然違うことに気がつきました。 先日は、...

続きを読む

だんだん、仕事の仕方や忙しさが変わってくる私たち世代は、これから自分の生き方や楽しみ方を考え直す時期が来たと感じるシーンが増えています。特に旦那さん世代のアラカン君たちは、仕事以外の友人、仲間とのんびり会うことが楽しいらしく、近頃は若いころのように夫婦単位でのご飯会も増えてきています。 大学を卒業して約40年近く、お互いに仕事に追われていた時期を過ぎ、子供の手も離れ、また夫婦単位でゆっくり過ごすことが、一番気楽だし、そのころからずーっと知っている友人や仲...

続きを読む

忙しい日常が戻ってきて、家でのんびり過ごす時間が少なくなってきました。 仕事もこの秋に向けて、新しい事をやりたいというクライアント様からのご要望も多く、毎日バタバタしています。 そんな私にとって週末はリセットすることのできる大事な時間。 ジムに行って身体のコンディションを整えたり、エステやネイルでリフレッショしたり、友人とごはんしたりと楽しいことをたくさん詰め込んで、、、過ごしています。 そんな週末、友人にプレゼントしたいものがあり、近所ならどこで買える...

続きを読む

仕事の中で大好きなことの一つは、お悩みのある方々をファッションの力で素敵に変身させること。 自分では分からない魅力を引き出しつつ、新しい自分を見つけるお手伝いができることは本当に楽しくてなりません。おしゃれを諦めていたり、迷っていたりする方の背中をほんの少し押してあげることで、きらきら輝きが戻ってくるその瞬間は、こちらまで幸せな気持ちになるし、嬉しいものです。 先日もそんな楽しいお仕事を、いつものテレビ東京の番組でお手伝いさせていただき、ワクワクしたや...

続きを読む

仲良しのいとこと、久しぶりに会うことができた週末に、彼女の息子君でガラス作家として活動している彼の個展を覗きに行ってきました。 大学生の時にガラスの魅力に心打たれ、富山のガラス学校に通い、作家の道を歩み始めて早20年(笑)。千葉の工房でコツコツと自分の世界観を楽しみながら続けている彼の姿を時々見ながら、やはり好きなことで食べていけるようになるのは大変なんだなーと、いつも気になっている私。それでも、あきらめずに毎日ガラスと奮闘することが本当に楽しいらしく、...

続きを読む

このページの上部へ

ARCHIVES